確実に出会える方法とは?

セフレの作り方

50代女性はセフレに向いてる!セフレにする方法と注意点を解説

更新日:

以前までは、50代といえばかなり年を取っている印象がありました。
しかし、美容業界の発展もあり、今ではとても美しい女性が増えています。
「美魔女」や「美しすぎるアラフィフ」など、テレビ番組で熟女を取り上げる姿を見る機会も多いのではないでしょうか。

今回は、そんな50代女性についてまとめました。
実は50代女性は、とてもセフレ関係を築きやすい存在です。
なぜセフレにしやすいのか。その理由や、セフレになる方法・注意点などを解説します。

結論から先にまとめてしまうと、出会い系サイトを使うのが50代セフレを探す1番の近道です。。年齢層が高めならJメールを利用しましょう。

50代熟女はセフレに向いている

セフレというと、つい若い女の子を狙いたくなる男性が多いのではないでしょうか。
でも実は、若い女の子よりも50代の「熟女」に分類されるような女性のほうが、セフレにしやすいです。

多くの50代熟女がセックスレス

50代夫婦のほとんどはセックスレスに陥っています。
なぜかというと、男性の性欲減退が女性よりも早く訪れるからです。

2020年にジェクス株式会社がアンケート調査をおこないました。
その結果、「この1年間のおよそのセックス回数について教えてください」に対して、50代女性のおよそ65%がセックスをしていないと答えています。
出典元:JexSexSurvey

女性も性欲のピークは越えていますが、男性に比べて性欲の減退は遅れて訪れます。
そのため、夫とのセックスがなくなってから、セックスをしたくて寂しい気持ちをしている人が多くいるのです。

若い女の子よりも狙いやすい

50代女性を狙うライバルは少ないため、出会い系などで簡単に関係を持ちやすいです。
若い女の子はライバルが多いため、ある程度の魅力がないとセフレにはできません。
その点、50代女性はライバルも少ないし、比較的簡単にセフレにすることができます。

最近では30~40代に見えるような若い50代女性も多いです。
楽にセフレを獲得したい方にこそ、キレイでセックスレスな50代女性をおすすめします。

50代女性をセフレにする魅力

50代女性をセフレにすると、以下のような魅力を感じることができます。

  • セックスのテクニックが豊富
  • 割り切った関係を築きやすい
  • 相手によっては中出しができる

それぞれの詳しくご紹介します。

セックスのテクニックが豊富

年齢と共にセックスの経験も重ねている熟女は、前戯などのテクニックが豊富にあります。
若い女の子は受け身が基本で、あまりテクニックは磨かれていません。

熟女はその豊富な経験値から、今まで挑戦したことがないようなアブノーマルプレイにも挑戦させてくれやすいです。
ただし、恋愛感覚を求めている熟女の場合は、イチャイチャにも力を入れましょう。
心も満足させることで、セックスをさらに充実させることができます。

割り切った関係を築きやすい

50代女性は、若い女の子と比べてセフレという割り切った関係を築きやすいです。
若い女の子は恋愛や結婚のことを考えて、セフレになるのを拒否しようとします。

その点、50代女性のほとんどは既に結婚している方が多いです。
50代で離婚に踏み切るのは勇気がいるため、家庭を捨てようとは考えません。
そのため、お互いに都合のいいセフレ関係を長く続けやすいのです。

相手によっては中出しができる

50代になると「閉経」を迎えている女性が多くなり、相手によっては中出しができる可能性があります。
もちろん、閉経していても中出しを絶対に嫌がる女性もいるので、必ず相談はしてください。

若い女性とはセフレになれても中出しはかなり厳しいので、中出しを体験したい方にはかなりのメリットです。
しかし、明らかに中出し目的なことが分かりやすいと、反感を買う可能性があります。
あくまでも相手との関係を大切に、中出しはオプションとして楽しむ感覚にしましょう。

50代女性とセフレ関係になる方法

50代女性とセフレになるためには、出会い系サイトでの出会いが有効です。
出会い系を使って50代女性と出会うためにはどうすればいいか、その方法をご紹介します。

出会い系サイトで50代の女性を探す

出会い系サイトには、出会いを求めている50代女性が集まっています。
出会いの目的は、主にセックスか家庭での不満解消です。
女性として扱われることの少なさから、出会いを探す人がほとんどになります。

マッチングアプリは若者向けかつ独身限定のため、50代女性だと使いにくい印象を持っています。
また、マッチングアプリは既婚者NGが基本なので、既婚者がほとんどの50代女性には利用しにくいです。
その点、出会い系サイトは20年続くような大手老舗サイトも多くあるため、過去に利用していたサイトに戻ってくることもあります。

アブノーマルプレイの集まりでも出会いやすい

出会い系サイト以外だと、アブノーマルなプレイを好きな人達の集まりでも出会えることがあります。
たとえばスワッピングやSMなど、特定のプレイ嗜好がある人達の集まりに参加するのもおすすめです。

50代になるとノーマルなプレイよりもアブノーマルなプレイを好む人が増えます。
そういった集まりに参加するために、出会い系サイトを利用する人も多いです。
カップルバー、ハプニングバーにはそういった性癖を持った人が集まるため、そこで出会いを探すのも一つの手になります。

50代セフレにおすすめな出会い系サイト

出会い系サイトは年齢を絞り込みして調べられるため、50代女性と出会いたい方に最適な出会い方です。
とくに50代セフレと出会いやすいサイトを2つご紹介します。

1.Jメール

ガラケー時代を彷彿とさせるサイトデザインが特徴的で、40~50代も多く利用している出会い系です。
出会い系全盛期から利用されている老舗サイトになります。
過去に利用していて出戻りする人や、使い馴染みのあるサイトデザインに安心感を持つ人が多く、50代女性と出会いやすいです。

運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
運営歴 21年
累計会員数 600万人
登録料金 男女ともに無料
(男性は使用に有料ポイントが必要:1ポイント10円)
出会うまでの料金目安 男性:3,000~5,000円
女性:0円

2.PCMAX

PCMAXはセフレ・不倫など割り切った関係を求めている男女から人気がある出会い系です。
お互いに都合のいい割り切った関係を求めている人が多いので、サクサクとセフレを見つけられます。
Jメール同様、ガラケー時代を感じさせるサイトデザインも相まって、50代女性の利用が多いです。

運営会社 株式会社マックス
運営歴 19年
累計会員数 1,500万人
登録料金 男女ともに無料
(男性は使用に有料ポイントが必要:1ポイント10円)
出会うまでの料金目安 男性:3,000~5,000円
女性:0円

セフレになりやすい50代女性の特徴

50代女性のなかでセフレになりやすいのは、以下のような女性です。

  • セックスレスに悩んでいる
  • 子供が自立した
  • 夫や職場などにストレスを抱えている

やはりセックスレスに悩んでいる方、セックスをしたいと感じている方はセフレにしやすいです。
そのなかでも、子供が自立している女性は時間を取りやすく、セフレを探す人も増えます。

夫やパート先などにストレスを抱えている50代女性も、ストレスを発散したい気持ちから、セックスを求めている人が多いです。
会っている時間に、少しでもそのストレスを癒やしてあげるようにすると、長期的なセフレまで進展することができます。
50代女性とセフレになりたい方は、この3つの特徴を持つ女性を狙うようにしてみてください。

50代女性とセフレになる注意点

50代女性とセフレになるときには、相手の気持ちや事情に合わせることが大切です。
50代になると既婚者の割合がとても高いので、家庭にバレない秘密の関係を維持する努力が求められます。
細かい注意点を解説しますので、長期的な関係になるための参考にしてください。

時間や場所は相手の事情に合わせる

50代女性には家庭を持つ人妻も多いため、周囲の人にバレないように配慮してください。
とくに気をつけたいのが、会う時間や場所です。
家族や職場、子供の学校関係者などにバレそうな時間帯と場所は避けないといけません。

待ち合わせは車での迎えが定番ですが、相手によってはバレないようにホテル集合を求めることもあります。
こちらから会う時間や場所などを配慮してあげることで、継続的に会いやすい人だと思ってもらいやすいです。
まずはどんな時間帯や場所なら会いやすいか、最初に相談するようにしましょう。

セックスはガツガツせず丁寧に

50代女性といいセフレ関係になるためには、セックスのテクニックよりも丁寧さが評価されます。
ガツガツしたセックスには、体が耐えられない女性もいるからです。

50代は体への不調が出やすかったり、激しい動きで痛めやすかったりします。
激しければいい訳ではなく、丁寧に相手の様子を見ながらおこなうことが重要です。
前戯の時間も長めにとり、愛液量が少なければローションなどの道具を用いるようにしてください。

セックス以外の時間をおざなりにしない

50代女性は、あなたと会うことで女としての喜びを感じたいと思っています。
「癒やされたい」「家庭の不満を発散したい」「女として愛されたい」などの気持ちを満たしてあげることが大切です。

女性にとって、セックス前後の時間も重要になります。
セックス後の態度が悪いと、大切にされていると感じにくく、長期的な関係には発展できません。
会話やイチャイチャをセックス前後に挟むことで、安定したセフレ関係に発展しやすくなります。

まとめ

今回は、50代女性がなぜセフレに向いているのかなどをご紹介しました。
50代の熟女には、夫とのセックスレスなどが理由で、出会いを求めている人が多くいます。
若い女性と比べて競争率が低くなることもあり、セフレとしては狙い目の存在です。

相手の家庭事情などを察しつつ、濃密な時間を過ごすことで、長期的な関係を築けます。
出会い系サイトのように50代女性と出会いやすいツールを使って、出会いを求めている熟女と出会っていきましょう。

The following two tabs change content below.
餅田えみ

餅田えみ

19歳で出会い系サイトを使い始めたアラサー女。恋活・セフレ目的で使用し、男性との出会いを楽しんでいる。

人気記事

1

自分に合ったマッチングアプリの重要性 マッチングアプリは沢山ありますが、利用者数も違えば、特長もそれぞれ違います。 自分に合ったマッチングアプリを選ばなければ、彼氏・彼女を作ることは難しいでしょう。 ...

2

恋活アプリで気になるいいね数。自己紹介文の書き方ひとつでいいねが激増します。 こちらのぺージでは、いいねが激増する自己紹介文の書き方を紹介します。 恋活アプリで自己紹介文は重要なのか? 恋活君はアプリ ...

3

恋活アプリでいいねが増える。男性が女性からモテる写真について紹介します。 恋活アプリで写真が重要な理由 ほとんどのは恋活アプリは、異性からいいねを貰う機能があります。 いいねをお互いに送ればマッチング ...

4

当サイトで有名マッチングアプリの利用者数を調べたところ、一番多かったのはPairsです。 僕の周りでも、Pairsを使っている人は多いです。 でも、どんな人が利用しているのでしょうか? 男女比や年齢、 ...

5

当サイトでは有名マッチングアプリの利用者数を定期的に調べています。 ゼクシィ恋結びはリクルートグループが運営するマッチングアプリです。 真面目な恋活~婚活を意識したアプリという感じを受けるので、利用者 ...

-セフレの作り方

Copyright© 彼氏・彼女の作り方〜恋愛ストラテジー , 2021 All Rights Reserved.