Pairs

ペアーズ(Pairs)で12歳年下彼女を作った!僕の体験談と攻略法

更新日:

くろじゃ
くろじゃ
どうも。後期アラサーのくろじゃです。バツイチ・コミュ障・出会い無しの三重苦ですが、ペアーズで一回り年下の彼女を作れました。

Pairsは利用者数が一番多い恋活アプリで、ネット上でも評判がいいです。
口外していないけど、使ったことがある人も周りにいるはず。

でも、どうでしょうか?
周りでPairsで恋人が出来たという人はそこまで多くない気がします。

Pairsが公表している数字を確認してみましょう。
累計ダウンロード数は400万。恋人が出来たユーザーは延べ10万人だそうです。
40人に1人しか恋人ができないって少ないですよね。こんなに少ないとは僕も思いませんでした。

実際にPairsを使い倒して分かりましたが、Pairsは利用するのはとても簡単です。
でも、Pairsで恋人を作るにはコツがあります。

ツイッターやブログを見てもしっかりとコツを紹介しているものが見つかりませんでした。
そこで、僕が3か月で一回り年下の彼女を作った方法と意識したコツを紹介します。

Pairsはなんとなく使っても恋人はできると思います。
でも、僕みたいにバツイチでコミュ障で、女性から見向きもされないようなアラサーは戦略的に使うべきです。
普段からモテる人でも、戦略的にPairsを使えば理想以上の彼女を作れるはずです。

くろじゃさんのコツって面倒な作業とか必要なんですか?
恋活くん
くろじゃ
くろじゃ
手間のかかるコツもありますが、ほとんどが簡単にできるものです。
全部をやる必要はないので、Pairsを使いながら少しずつ試すことをオススメします。

目次

Pairsを3ヶ月使って6人とデートした感想と評価

僕はPairsを3ヶ月間だけ利用しました。
客室乗務員、エレベーターガール、モデル、大学生など6人とデートしました。
Pairsを使ってみた感想と本当にオススメできるのか客観的に評価してみます。

まずは、Pairsってどうやって彼女作るの?という方のために簡単にPairsについて紹介します。

Pairsのざっくりとした紹介

Pairsは真剣に彼氏・彼女を作りたい人が利用する恋活アプリ(マッチングアプリ)です。

ポイント

出会い系との違い
恋活アプリは出会い系とは違うものです。出会い系は遊び友達・飲み友達・セフレの募集に使われることが多いです。また、売春やパパ活で利用する人もいます。恋活アプリは彼氏・彼女を真剣に作りたい人が利用します。運営も友達募集・アダルト目的の利用を禁止していて、アカウント削除や利用停止などの厳しい対応をしています。僕もPairsで彼女が出来たと友達に話しても「出会い系か」と言われると凄い誤解されてる気持ちになります。

Pairsでは、自分の写真とプロフィールを登録します。
また、登録されている女性を検索してプロフィールを閲覧することができます。

いいねを送り合うことで出会いが始まる

いいねを送り合う

写真とプロフィールを見て気に入った女性がいれば「いいね」をします。
「いいね」を送ると女性には通知が行きます。女性があなたのプロフィールを確認して興味を持てば「いいね」を返してくれます。
お互いに「いいね」を送った状態がマッチングです。マッチングされるとPairs内でメッセージを送ることができます。
頑張って口説きましょう!

残念ながら、「いいね」を送った女性が興味を持ってくれなかった場合は「いいね」が一方通行のまま終わります。
メッセージのやり取りはできません。気を落とさずに他の女性を探しましょう。大丈夫です。Pairsには女性が沢山登録されています。

女性も男性のプロフィールを検索することができます。なので、女性から「いいね」が送られてくることもあります。
女性は男性に比べて「いいね」を送ってくれないので、女性からの「いいね」は激熱です。
男性の場合は1か月に30いいねをもらえれば、人気会員と言えます。

マッチングして、Pairs内でメッセージをやり取りして、気が合えばLINE交換やデートに誘いましょう。

僕がPairsを使ってみた感想

3か月間Pairsを使った実績をまとめました。

利用期間 2018/11から3ヶ月間
おくったいいね 323
もらったいいね 504
マッチング 311
メッセージした人 59人(業者:0人)
LINE交換 12人
デートした人数 6人
かかった費用 10,200円(税込み)
できた彼女 1人+α

※送ったいいねにいいね返しは含みません。

これだけ見ても、よく分からないです。
恋活くん
よもゆり
よもゆり
3ヶ月で500以上いいねもらってるのは凄いよ!超絶人気会員じゃん
失礼ですけど、そんなにいいね貰えてるとは思いませんでした。
恋活ちゃん
くろじゃ
くろじゃ
いいねを貰うコツのおかげです。普通にやってたら彼女もできなかったでしょう。
よもゆり
よもゆり
できた彼女の1+αが気になるけどねw
くろじゃ
くろじゃ
それは、おいおい紹介しますね。今はご想像にお任せします

Pairsを使う前はゼクシィ恋結びを使っていました。
そこで培ったノウハウがあったので、Pairsでは余裕でいいねをたくさん集めることができました。

Pairsでいいねを集めるのは簡単

Pairsはとにかく利用している女性が多いので、ちょっとしたコツを使うだけで反響が大きかったです。
利用者数が少ない恋活アプリはどんなに策を弄しても難しいんですよね。そもそも、女の子がいないと無理ゲーです。

利用している女性は20代が一番多かった印象です。
僕はアラサーだし、若い女の子と話が合うか心配でした。
Pairsでは、相性とコミュニティがあるので、両方を使えば話の合う子とだけマッチングすることもできました。
メッセージも盛り上がることが多かったのは、Pairsならではでしょう。

結果的に一回り年下の彼女ができたので、大満足の結果です。
もう一度彼女作ってみろと言われても再現する自信はあります。
Pairsは利用者が多いのでテクニック次第で好みの女性とマッチングできるのが魅力です。

3か月でかかった費用は有料会員3か月分の約1万円。
恋活パーティーは男性費用が8,000円くらいですから、1万円で彼女ができるのは相当安いと感じました。

彼女を作るなら、恋活パーティーや他の恋活アプリより、Pairsをオススメします。

Pairsを使って感じた良い所と悪い所

Pairsを使って良い所と悪い所があったので紹介します。

Pairsの良い所

合コン、ナンパ、知人からの紹介などと比較しても、彼女を作るならPairsが一番効率がいいでしょう。
具体的にどんなメリットがあるのか紹介します。

Pairsは利用者が断トツで一番多い

利用している女性が多い!Pairsの一番いい所です。
恋活アプリはどんなに便利でも、利用している女性がいなければマッチングもデートもできません。

それに、利用者が多いので女性を選び放題です。
自分の理想にあった女性を簡単に検索することができます。

くろじゃ
くろじゃ
僕の検索条件です「20歳~24歳、一人暮らし、神奈川住まい、グラマー、160cm以上、非喫煙、お酒飲む、土日休み」これだけ設定してもすべての条件に一致する女性がいました。

よもゆり
よもゆり
検索条件エロいだろw

こんな感じの子をPairsで検索していました(笑)

Pairsのグラマーな子

自分の理想の相手とマッチングできるとは限りませんが、理想の相手が見つかるのはとても大事です。
理想の女性なんて、日常生活では出会えませんよ。僕なんて在宅勤務なので、絶対に無理です。
利用者の少ない恋活アプリだと、条件を2,3個設定しただけで該当者0とかありえます。

利用者が多いのは大事なんです。

でも、本当にPairsは利用している女性が1番多いんでしょうか?
Pairs自身は会員数700万人と宣伝していますが、過去の利用者も含まれるし今は何人利用しているのでしょうか?
それに、他の恋活アプリは利用者数を公表していないので、比較できませんよね。

くろじゃ
くろじゃ
気になったので調べてみました。対象はPairsを含めて、有名な恋活アプリ6つです。(Pairs、ゼクシィ恋結び、With、Omiai、Matchbook、Marrish)

調査方法は簡単です。それぞれのアプリで検索して表示された人数です。
これなら退会者は含まれませんし、実際にマッチング可能な人数を知ることができます。

結果をまとめました(調査日:2018/01/13)

男性 女性 合計
Pairs 182.2万人 71.1万人 253.3万人
With 31.0万人 15.8万人 46.8万人
ゼクシィ恋結び 24.9万人 12.2万人 37.1万人
Omiai 14.3万人 9.1万人 23.4万人
Matchbook 12.1万人 4.5万人 16.6万人
Marrish 8.9万人 2.9万人 11.8万人

圧倒的にPairsの利用者が多いことが分かりました。
2番手のWithと比べると女性利用者は5倍近くも違います。

これだけ利用者している女性が多いので、理想の彼女を見つけやすいことも頷けます。

地方でもしっかりとマッチングできる

利用者数が多いに関連するんですが、Pairsは地方でもマッチングが期待できる恋活アプリです。
東京、大阪、僕の住んでる神奈川など人口の多い地域では利用者が多いのは当然です。
他の恋活アプリでも、マッチングできるでしょう。

でも、人口の多くない地域では利用者の少ない恋活アプリではマッチングはおろか、近所の登録者が見つからないことさえあります。

地方では恋活アプリに女子がいない

Pairsの女性利用者がもっとも少ないのは鳥取県。
それでも、1,600人利用しています。
Withを使っている鳥取の女性は300人程度なので、Pairsがどれだけ恋人を作りやすいかは分かりますね。

僕は遠距離恋愛OKだったので、地方に住んでいる女の子をPairsで検索することがありました。
地方は若い男性が少ないんでしょうね。驚くような美人でも簡単にマッチングできたので、意外と穴場です。
というより、地方の男性はPairsで美人な彼女を作りやすいので羨ましいです。

相性のいい人とマッチングできる

僕は後期アラサーなので、若い女性と話が合うのか心配でした。
同年代の女性とマッチングすればいいんでしょうけど、やっぱり若い彼女が欲しいです。

Pairsでは、コミュニティという共通の趣味や価値観を見つけられる仕組みがあります。
僕の場合は、食事・お酒・マンガ・ゲームが好きなので、同じ趣味の女性を見つけることができました。
やっぱり同じ趣味があると話も盛り上がります。

この程度なら、他の恋活アプリにもありますがPairsのすごい所は人工知能(機械学習)を使った相性の表示です。

Pairsの相性は人工知能が計算

Pairsでは相手の女性との相性がパーセンテージで表示されます。
「僕はこの相性を趣味とかコミュニティが同じなら高いのかな?」と甘く見ていましたが、本当は物凄い機能なんです。

相性の算出には、趣味や嗜好は加味されますが、それ以外にログイン時間からライフスタイルを割り出すこともしています。
ログイン時間が近ければ、生活リズムも近いはず。というわけです。
確かに、相性の高い人はすぐにメッセージが返ってくることが多かったです。

他にも、自分が「いいね」した人を元に似た女性をオススメで表示する(Amazonのこの商品を買った人はこんな商品も買ってますみたいな機能)機能もあり、Pairsには自分と相性の良い女性とマッチングしやすい仕組みがあります。

マッチングしてもなかなかメッセージが続かない人は相性をもとにいいねをすると、自然と会話の広がる女性とマッチングできるでしょう。

僕は年下の彼女が欲しかったので、検索条件はあまり譲歩しませんでした。
検索結果に表示された女性で、コミュニティと相性からいいねを送り、自然と会話の広がる女性とマッチングできました。

男性ライバルが弱い

男性はPairsで女性会員しか見ることができません。
つまり、どんな男性がライバルになってるか基本的には分かりません。

敵を知り己を知れば百戦危うからず。と兵法にもある通り、ライバルを知ることは重要です。
そこで、よもゆりさんにPairsの男性会員はどんな人がいるか見せてもらいました。

くろじゃ
くろじゃ
よもゆりさんのPairs見せてください
よもゆり
よもゆり
いいよー

Pairsの男性会員は医者、弁護士、経営者、など高収入・高身長がモテて一般人は相手にされない。とツイッターで見たことがありましたが、そんなの間違いです。
確かに、士業やイケメンはいいねが多いです。それは仕方ないことです。どこの世界でも金持ちとイケメンはモテます。

リッチなイケメンでもいいねが少ない

でも、金持ちでイケメンでもいいね全然貰えてない人の方が多いんです。
さらに、なんでこの人が!?と何の特徴もない一般のおじさんがいいね上位だったりするんです。
そういう人の自己紹介文を読むと、いいねが少なかったり多かったりする理由は分かる気がしました。

つまり、Pairsでは年収や身長を重視する女子も多いけど、ちゃんとプロフィールを見て判断してくれる人も多くいる。
そして、自己紹介のコツさえつかめれば、一般人でも激モテできる。
なぜなら、自己紹介文のポイントが分かってない情弱男子がライバルだから。

という結論に至りました。

Pairsは入れ食い状態

女性は多くいるのに、ライバルとなる男性は魅力を発揮しきれてない。
僕の目にはPairsが、魚が多いのに釣り人のいない湖に見えました。ちゃんとやれば入れ食い。僕の素直な感想です。

Pairsの悪い所

Pairsの悪いところも紹介していきます。

男性の割合が多い

Pairsの利用者が多いというのは良くもあり、悪くもある部分です。
女性利用者も多いのですが、男性利用者も多い。
そして、残念なことに男性の割合は他の恋活アプリに比べてやや高い傾向にあります。

大手恋活アプリの男女比をまとめてみました。

恋活アプリ 男女比
(女性1人に対して)
Pairs 2.4人
With 1.9人
ゼクシィ恋結び 2.0人
Omiai 1.6人
Matchbook 2.7人
Marrish 2.7人

男女比が高いというのはライバルが多くて女性から選ばれずらい。ということになります。
ですが、僕のPairs攻略法を使えば、ライバルが多くても女性から選ばれるので、その点はあまり気にしなくても大丈夫です。
逆に、Pairsで何の戦略も持たずに恋活をすすめてもマッチングすら難しいでしょう。

男女比が高いことの最大のデメリットは女性から見ると男性が多く見える点です。
男性が多いと女性は他の男性ともメッセージのやり取りをしてしまいます。
つまり、あなたは気に入った男性の中の一人になってしまいます。

女性は複数の男性とデートする

楽しくメッセージで会話していたのに、突然返事が来なくなった。
とくに気に障ることも言ってないし、質問を含めてるから返事もしやすいはず。
それなのに返事が来ない。

それは、高確率で他にいい男性がいて、いい感じになったからです。
いわゆるFO(フェードアウト)ですね。

マッチングやデートはできるけど、彼女になる前にFOしてしまう。
というのは、男女比の高い恋活アプリでありがちです。
もちろん、その他大勢の男性から選ばれる方法もありますが、完全ではありません。

Pairsでは、男女比が高い故に、女性は他の男性とも平行してやりとりしやすい点は覚えておきましょう。

無料では利用できない

Pairsには無料会員もありますが、女性とメッセージをするためには有料会員になる必要があります。
メッセージをしないでデートに誘うことはできません。
なので、Pairsで彼女を作るには有料会員になる必要があります。

これは他の恋活アプリでも同じですが、無料で利用できないのは悪い点と言えます。
しかし、Pairsの月額費用は平均的です。
他の恋活アプリも含めて月額費用を比較してみましょう。

クレジットカード iPhone Android
Pairs 3,980円 4,100円 3,000円
With 2,800円 3,400円 3,400円
ゼクシィ恋結び 2,880円 3,500円 3,500円
Omiai 3,980円 3,900円 3,900円
Matchbook 3,980円 4,100円 3,000円
Marrish 2,980円 3,400円 3,400円

各社3ヶ月や6ヶ月などの長期プランを利用すると割引される制度がありますが、全て1ヶ月の価格で比較しています。
恋活アプリの月額費用は2,800円~3,980円がレンジといえます。
Pairsは恋活アプリの高値である3,980円になり、Withと比べると約1,000円高いです。

Pairsの月額費用

Pairsの月額費用を比較すると高いですが、コストパフォーマンスで考えれば決して高いとは言い切れません。
同じ価格のOmiai、Matchbookに比べれば利用している女性の人数は7倍・15倍以上です。
Withよりも1,000円高いですが、女性利用者は4倍以上も多いです。

恋活アプリは利用している女性がいて初めて意味があります。
価格が安くても条件にあった女性がいなければ無意味です。
利用者の多いPairsはコストパフォーマンスでは割安だと感じます。

僕は3か月もPairsを使えば彼女はできると思いますので、3か月プランを利用しました。
3か月プランは割引が適用されたので、1か月あたり3,400円で済みました。
Pairsなら、約1万円です。1万円で彼女ができるなら、安いと思いますよ。

若干年齢層が高め

Pairsを利用している女性はほんの少し年齢層が高いです。
若い子にしか興味ないという方には残念ですね。

有名恋活アプリの女性利用者の年齢層をまとめてみました。

20-24歳 25-29歳 30-34歳 35-39歳 40-44歳 45-49歳
Pairs 23% 36% 21% 11% 6% 3%
With 36% 33% 18% 8% 3% 2%
ゼクシィ恋結び 28% 39% 20% 8% 3% 1%
Omiai 22% 41% 21% 9% 4% 2%
Matchbook 42% 40% 12% 3% 2% 1%
Marrish 13% 15% 18% 20% 19 16%

Pairsを使っている女性の主な年齢層は20歳~34歳。ここに80%が集まっています。
とくに25-29歳の女性が一番多く、結婚を意識している年齢層です。
ゼクシィ恋結び、Omiaiも同様の傾向があり、使ってみると結婚を意識していそうな女性を多く見つけることができます。

Pairs女子の年齢層

WithとMatchbookは20-24歳の女性が最も多く、若い女の子を探すなら適しています。
逆に、Marrishはバツイチの利用者が優遇されるため、自然と年齢層が高くなります。

これはあくまで、女性利用者の割合なので、絶対数だとどの年齢層でもPairsが一番多くなります。
20-24歳の女性だと、Pairsは約16万人、2位のWithでも5.5万人とかなりの差があります。

一番若い女性が多いのはPairsですが、実際に利用してみると25歳以上の女性の割合が多いなと感じるかもしれません。
また、結婚を視野にいれた交際をしたい場合は、25歳以上の女性を狙った方がやりやすいです。結婚を考えた交際ならPairsの年齢層はメリットとして働きます。

まじめな子が多い

Pairsでは「出会い系ではなく、真剣に恋人や結婚相手を探せるサービス」というコンセプトを掲げて運営をしているため、かなり真面目に彼氏を作りたい女性が多いです。
僕が使っていた限り(と言っても、かなりのヘビーユーザーだと思います)セフレやその場限りの恋愛を募集している人は見つけられませんでした。
友達募集や飲み友達募集などの目的で利用することも利用規約違反になりますが、「気軽に飲みに行ける人が欲しい」という女の子は何回か見かけました。

Pairsには真面目な恋活女子が多い

Pairsにまじめな子が多いということは、彼女を作るにはとても有利です。
女性の方から彼氏が欲しいと思っているのですから、当然ですよね。

逆に、2、3回の連絡ですぐに合うというのはちょっと難しいです。
基本的には、
マッチング→何回かPairsでメッセージ→LINE交換→LINEで何回かやり取り→デート
という流れになるので、それが面倒。サクッとエロいことしたいという方にPairsは向いていません。
そういうお誘いに乗ってくれる女性は出会い系サイトにはまだいるので、そちらを使うことをオススメします。

メッセージのやり取りが面倒と感じるかもしれませんが、お互いのことを知るためには仕方ありません。
デートしてから、あんまり合わないなと感じる方が、時間もお金も無駄なので、事前のメッセージはしっかりとやった方がいいです。

どうしてもメッセージはしたくない。とにかく彼女欲しいという人は冷静になってください。
メッセージのやりとりすらしたくないのは、ちょっと問題ですよ。
彼女が出来てからもLINEのやり取りは必要になってきます。

よくPairsを使っているナンパ師が、「Pairsで会った子と今日も即れた」とか呟いている人を見かけます。
僕がデートした時も、そのままホテルに行った女の子が1人いました。デートはその場の雰囲気もあるので、絶対に即ができないわけではないです。
ですが、他の女の子は真面目な子が多いなという印象です。一緒にいて楽しい子でしたが、僕のことをしっかりと知って付き合いたいという態度でした。

Pairsの特徴として、彼女を作りたいなら適した恋活アプリだと言えます。
もう一度いいますが、とにかくエロいことしたいなら出会い系の方が効率がいいです。

Pairsの評判や口コミについて

Pairsの評判口コミ

僕の体験談だけだとPairsについて偏ってしまうと思うので、実際に使っている人達の口コミや評判も調べてみました。

口コミや評判を調べたのは以下の4箇所からです。

  • Pairsに掲載されている体験談
  • Yahoo!知恵袋
  • Twitter
  • 2chなどの掲示板

Pairsのホームページには、Pairsをきっかけに交際したり結婚したカップルの体験談が掲載されています。
参考にはなりますが、Pairsの検閲を受けているものなので、都合の悪いことは書かれていないでしょう。
そこで、Yahoo!知恵袋、ツイッター、2chなどの掲示板から、リアルな口コミや評判も集めることにしました。

それぞれ紹介します。

Pairsに寄せられた口コミ・評判

初めからお互い結婚を意識していたので、交際から約1年半後に入籍しました。
Pairsは、とても効率よく理想の相手と出会うことができたのでよかったです。
夏に娘を出産し、さらに仲良くとっても幸せです☺︎
Pairs|幸せレポート「とても効率よく理想の相手と出会うことができた」から一部抜粋

Pairsで出会った彼と結婚された女性の口コミです。
恋活アプリでは条件で相手を検索できるので理想の相手を効率よく見つけられるんですよね。
でも、利用者が少ないと検索しても残る人がいない(笑)
Pairsのように利用者が多いからこそ、検索も意味を成してくるんです。

SNSでの出会いなんて、最初は正直気が進みませんでした。詐欺やストーカーみたいなことになるのではないか等勝手な先入観を持っていましたが、将来ずっと1人なのだろうかという不安の方が大きくなり、勇気を持って始めてみました。
Pairs|幸せレポート「日常生活で出逢いがない」と感じていた時…」から一部抜粋

アプリで彼氏を作るというのは、ネットでの出会いを連想してネガティブなイメージを持つ人もいますよね。
確かに、見ず知らずの人と会うのはリスクもあります。

ポイント

僕がオススメするのは、会う前に電話で話してみること。話し方がちょっと違うなと感じた人には合わない方がいいです。
話し方って人柄が結構でますからね。
「でも、話が盛り上がらなかったらどうしよう」と不安に思うかもしれません。
話が盛り上がらないなら、なおのこと合う必要はないでしょう。デートしてもきっと交際まで発展しませんよ。
また、最初に会うときは休日の昼にするとか人の多い所にすれば、危ないことに巻き込まれるリスクもかなり低減できます。

彼とは年齢が近く、離婚歴があり、気が合いそうなところに惹かれて私からいいね!を送りました。マッチング後やりとりが始まった当初から、彼は私と気が合うと言ってくれていました。私も住むところなどの生活環境が違うのに、なぜかとても似ているところがある彼への気持ちが日に日に大きくなっていきました。
Pairs|幸せレポート「まさかこの年齢この遠距離…」から一部抜粋

福島と静岡の51歳の方の口コミです。51歳でこれからの伴侶ができるなんて素敵ですね。
しかも、福島を静岡とかなり距離がある二人が交際するなんて、アプリだからこそでしょう。
意外と中高年の方もPairsを使っているんですよね。
「50を過ぎて恋愛なんて」と諦めずにPairsで良きパートナーを見つけるのは全然ありだと思います。

Yahoo!知恵袋に寄せられた口コミ・評判

Pairsのホームページに掲載されている体験談はやはりいいことだけ書かれているので、Yahoo!知恵袋ではマイナスな口コミだけを探してみました。
知恵袋なので、「何が言いたい?」「ただの愚痴だろ?」的な内容もありましたが、Pairsの悪い部分が分かるものがいくつかありました。

ペアーズで彼氏ができました。
とはいえ、出会い系は出会い系なので彼を信頼できません。共通の友人がいるわけでもないので情報もないです。
Yahoo!知恵袋「ペアーズで彼氏ができました。」から一部抜粋

質問主さんはPairsを出会い系と言っていたり、彼氏が信用できないとか言ったり、ちょっと不安定なのかなと思いました。
Pairsは出会い系(遊びの付き合いを求める場所)とは違うとコンセプトで打ち出しているだけあって、真面目に交際したい男女が集まりやすいです。
なので、Pairsで会ったから信用できないというのは偏見かと思いましたが「共通の友人がいるわけでもないので情報もないです」というのは一理ありますね。
学校やバイトであれば、共通の友人から情報を得たり、もともとの彼の人となりが分かるので情報を得て安心することもできるかもしれません。
Pairsにも、お互いのFacebookを見せあうという機能があるので、それで彼の情報をある程度得ることはできますよね。交際ステータスとか。

くろじゃ
くろじゃ
でも、そもそも疑いやすい人は何をしても疑うと思います。もう少し彼を信用してもいいんじゃないかとも思いました。

相手の価値観や性格、能力のいい所も悪い所も受け入れ、その上で恋が芽生えるものでしょう。
しかし、ペアーズだと、ちょっとやりとりして「どうも価値観が合わないな」「こういう短所のあるタイプは無理だな」と思ったら即、連絡が途切れるという流れです。
なまじ次から次へとマッチングするものだから、すり合わせの努力を全くせず、実在しない『自分にピッタリ合う異性』を永遠に追い求め続けてしまう。
Yahoo!知恵袋「ペアーズの出会いでは一生まともな恋人はでき…」から一部抜粋

「うーん、何が言いたいの?」というような質問でしたが、Pairsの良くないところを表していたので掲載します。
相手の価値観や性格、能力のいい所も悪い所も受け入れて恋が芽生えるというのは人ぞれぞれの考え方でしょう。
個人的には、そんなに価値観や性格が違うのにどこを好きになれるの?と不思議ですが、、、

『ちょっとやりとりして「どうも価値観が合わないな」「こういう短所のあるタイプは無理だな」と思ったら即、連絡が途切れる』という部分はよく分かります。
Pairsでは珍しくありませんね。普通にメッセージしてたのに突然連絡が途絶えること。
お互いに複数人とメッセージするので、合わないなと思ったら連絡しなくなるものです。

合わない人と連絡とり続けるので、僕は苦痛です。こっそりと連絡途絶えてもそれが普通の世界って居心地いいです。
メッセージするのもボランティアではないし、本当に相性のいい彼女を作るなら沢山の人とメッセージしてその中から合う人を見つけるかないです。
それが嫌だと思う人は、恋活アプリで交際相手を探すのには向いていないです。
効率よく自分にあった交際相手を見つけたい人がPairsを使えばいいと思います。

私以外の女性ともやり取りしているのか心配
ある男性とpairsでメッセージをやりとりしてLINEもやっています。
好印象なのでつなげたいと思うのですが、女性からの「いいね」も多い人ですし、私の他にもやりとりをしているのかなぁと
思うと気が引けてしまいます。(ちなみに私はその人とだけやりとりをしています)
Yahoo!知恵袋「pairs(ペアーズ)をやっている方!」から一部抜粋

これも、恋活アプリならではの心配ごとでしょう。
基本的に男性も女性も複数の相手とメッセージをやり取りするものです。
質問者は一人の男性としかメッセージしていないと言っていますが、もったいないです。
Pairsは沢山の男女が利用しているので、検索すれば理想の相手がゴロゴロ出てくるはずです。
今の相手とうまくいく確証がないんだから、たくさんの相手とやり取りすべきです。
メッセージはどれだけしても月額費用が高くなるわけではありません。できるだけ多くの人とマッチングして自分に合う人を見つけましょう。

ツイッターに寄せられた口コミ・評判

続いてTwitterの口コミも紹介します。
Twitterで#Pairsや#ペアーズで検索すると、怪しげな出会い系の宣伝してるbotとかが多くてあまりオススメできません。
本当にPairs使ったことがありそうな人のツイートだけ紹介。

Withは若い女性多いし、アプリの作りもフワフワ女子系な感じなのでSnow詐欺が多い気がします。
でも、女子寄りのデザインで女子率高いのは良いんですけどね。

Pairsでいいねがくるけど、自分の好みじゃない人からいいねが来るという贅沢な悩みですね。
普通女性からはいいねしないので、好みじゃなくてもいいねもらえるのはありがたいことです。
そして、ここにPairs攻略の重大なヒントがあるんですが、Pairsの攻略法は後ほどとことん詳しく紹介します。

これは完全に相手が複数人とメッセージしてるからですよね。
LINEは目的無く続けてはFOするのは当然です。向こうもメッセージするのは面倒なはず。いつまでダラダラ話してるんだろうと思われるかも。
ちゃんとデートに誘うことを逆算してLINEすれば、デートまで簡単に持っていけるんですけどね。
LINE交換できているので、とてももったいない印象です。

2chなどの掲示板に寄せられた口コミ・評判

2chでもPairsの専用スレッドがありますし、婚活・恋活スレッドも人気です。
口コミや評判を探してみましたが、有益なものは見つかりませんでした。
あまりにも好き勝手言い過ぎですw

2chのPairsスレ

2chを眺めて気づいたのは、恋活に疲れている人が多いことです。
恋活アプリはいいねの数やマッチングするしないで、ダイレクトに自分の価値を感じてしまうことがあります。
いいねもらえないから自分はだめなんだ。全然、マッチングしないから自分はダメなんだと。
自分が否定された気分になっちゃうんですよね。

でも、いいねを貰うこともマッチングすることもコツを知っているかどうかが一番大事な要因です。
きっと職場では素敵な魅力を持っている人も慣れないPairsでは自分の見せ方が分かってないだけなんじゃないかと思います。
恋活に疲れたら、2chを眺めて自分と同じ境遇の人を見つけるのもいいですが、当サイトでPairsの攻略法を見て試してみて欲しいです。

Pairsでヤリモクはできる?ヤリモクはいるのか?

Pairsでヤリモクは可能か

Pairsは恋活アプリです。出会い系サイトとは違うものです。
僕みたいに恋活アプリに詳しければ、Pairsをヤリモクで使う人はいないでしょう。
でも、みんながPairsは恋活アプリだからヤリモクなら出会い系サイトとは認識しているわけではありません。

なので、Pairsに明らかにヤリモクの男性はいます。
Pairsでハイスぺ男子をゲットし続けているよもゆりさんに話を聞いてみましょう。

くろじゃ
くろじゃ
単刀直入に聞きます。Pairsにヤリモクはいますか?
よもゆり
よもゆり
もちろんいるよー。多くはないけど、たまにヤリモクっぽいのいるから通報してるよ。

Pairsでは、不快なメッセージを送ってくる人を運営に報告することができます。
違反報告の内容はかなり詳細ですが、どれも不快なユーザーだなと納得するものばかりです。
Pairsの違反報告の項目を見てみましょう。

  • 既婚者
  • 恋人がいる
  • 他サイトやビジネスへの勧誘
  • 詐欺行為
  • 商売利用目的
  • 金銭目的
  • 体の関係目的
  • 結婚歴、子供の有無の詐称
  • プロフィール画像の詐称
  • 他プロフィール項目の詐称
  • 偽のアカウント
  • 不適切な登録内容
  • 無断のドタキャン
  • メッセージの内容が攻撃的
  • ストーカー行為
  • 卑猥な言動
  • 個人情報交換後に連絡が途絶えた

かなり違反項目がありますが、普通に彼氏・彼女を探していれば該当する心配はありません。
違反報告をされるとPairsの運営がメッセージの内容などから事実を確認して、違反が明らかになった場合はアカウント停止などの対応をしてくれます。
だから、ヤリモクやエロいことをメッセージしてくる人はどんどんPairsから消えていきます。

よもゆり
よもゆり
「スタイルいいね。おっぱいは何カップなの?」とかいきなり聞いてくるヤツいるからね。他の女の子が嫌な思いしないためにも通報はドンドンするべき
くろじゃ
くろじゃ
僕はsnowで盛りすぎている女性を通報するべきか迷うけど、snow使うのは当たり前だと思ってやり過ごしてます。でも、snowだけの女性とは会わないようにしてます

少し脱線してしまいましたが、Pairsをヤリモクで使おうとすると通報されてアカウントが停止するかもしれないことが分かりました。
それでも、Pairsをヤリモクで利用している男性は存在します。
Pairsにはマジメな交際を求めて利用している女性も多いので、どういう手口でヤリモクが近づいてくるのか紹介したいと思います。自衛のために活用してください。

Pairsに存在するヤリモクの手口

よもゆり
よもゆり
私が実際に体験したヤリモク男の話を紹介するね

Pairsのヤリモク男性

相手は28歳の会社員。仕事はメーカーの営業。
向こうからいいねくれて、プロフィール写真は明るそうだし、音楽の趣味が合ったからいいね返しをしてマッチング。ぶっちゃけ見た目も好みでした(笑)
メッセージを3往復くらいしてから「LINE交換しない?」と持ち掛けられました。

よもゆり
よもゆり
LINEの交換は全然いいんだけど、あんまりLINEのメンバーを増やしたくないんだよね。

「もうちょっと仲良くなったらね」とやんわり断ったんですけど、「アプリだと気づきにくい」とか「スタンプ使いたい」とか色々理由付けてしつこかったです。
まあ、一回くらいデートしてみたい気持ちもあったからLINEは交換しました。でも、スタンプなんて全然送ってこなかったしw

LINEを交換したら「ご飯行こうよ」「いつなら大丈夫?」「焼き肉でいい?」とすぐに会うための質問ばかり。
この時点でブロックすればよかったんだけど、ちょうど夜暇な日があったから、デートの約束をしちゃいました。

向こうの仕事が終わるの遅いとかで待ち合わせは9時。
焼き肉って夕飯だよね。9時ってお腹減るし、もっと早くして欲しいなと思いました。
向こうは10分遅れての到着。(絶対おごらせてやると思って我慢)

夜9時にデート開始

焼き肉は楽しかったです。
話も面白いし、エスコートもしてくれるんですよね。
途中途中で下ネタを振ってくるところを除いて楽しいデートでした。
おごってもらえたのも好印象です。

焼き肉の後「カラオケに行こう」と誘われました。

よもゆり
よもゆり
カラオケは好きなんだけど、初対面の人と二人きりは怖いよね

「昨日カラオケ行ったから、今日は行きたくない」と断ったんですけど「よもゆりちゃんに聞かせたい歌がある」とかなりしつこく誘われました。
このあたりから違和感を感じたので、カラオケは絶対に断って、代わりにバーで飲みに行くことに。

Pairsヤリモク男とバー

バーではやたら強いカクテルを飲ませようとしたり、ボディタッチが激しかったりと、完全に無理な人でした。
早く帰りたくなったので、バーも1時間いなかったですね。「そろそろお店出よう」と誘うとすんなりお会計を済ませてくれました。
ちょっと出し渋りながらもバーも奢ってくれました。

「今日は楽しかったです。ごちそうさまでした」とお別れしようとしたら「え?!帰るの?」と素で驚いてました。
そりゃ帰るだろ。終電あるし。

「カラオケ一曲だけ行きたい」とかなり粘られました。
そんなにカラオケ行きたいならヒトカラしてこい!
とは言わずに我慢しました。奢ってくれたし。

カラオケを断り続けたら「よもゆりちゃんと二人きりになりたい」と多分ホテルに誘ってたんでしょうね。
よく分からない振りして「今も二人きりじゃん」とかわしてなんとか駅まで辿りつきました。
バーから駅まで徒歩10分もかからないのに、30分もかかったよ。本当に粘る男性だった。

最後の方は「なんで帰るの」と半ギレでした。
改札でもかなり粘られたので「今日は会ったばっかりだから。次ね」と含みある感じで言ったら、ニヤニヤしてました。
本当このとき無視して帰ればよかった。

「じゃあまたね」と彼がお別れする雰囲気だったので、やっと帰れると安心した瞬間。
ハグされて「よもゆりちゃんのこと好きだよ」とキスされました。しかも、口にだよ。

帰り際にキス

コ〇スと思ったけど、ハグされてる腕が力強くて怖かったし、とにかくその場から逃げました。
もう。最悪の経験ですよ。

くろじゃ
くろじゃ
完全にヤリモクですね
よもゆり
よもゆり
だよね。メッセージの時からグイグイ来るから、もっと早く気付くべきだったよ

ヤリモクの男性には傾向があると感じたので、Pairsでヤリモク男性にひっかからないように紹介します。

ヤリモクの特徴

・早い段階でLINEの交換をしたがる

普通の男性もPairsでメッセージを続けていればLINEの交換をしようと言ってくるけど、ヤリモクはLINEの交換を急いでいる感じがします。

よもゆり
よもゆり
私はある程度メッセージ交換して性格が分かってからLINE交換をしたいんだけど、ヤリモクはメッセージの交換もあんまりしないでLINEを聞いてくるよ。

何回メッセージをやり取りしたらLINE交換するっていう基準はないけど、相手のことが気になったらがいいんだけど。

くろじゃ
くろじゃ
ヤリモクは一人の女性に固執しません。

なるべく多くの女性に同じようなアプローチをして反応の良い女性だけを相手にします。
たくさんの女性を相手にしないといけないので、一人のメッセージに時間をかけられないため、メッセージが少なくてもLINEを交換したがります。

・デートの開始時間が遅い

これも怪しかったよ。待ち合わせが9時って初めてのデートにしては遅いよね。
仕事が終わるのが遅いって理由だったけど、完全に終電狙いでしょ。

くろじゃ
くろじゃ
デートの開始を遅らせるのはヤリモクの男性がよく使う手段です。

よもゆりさんの言う通り終電まで拘束してホテルに行くしかない状況を作ろうとします。
初デートの待ち合わせが遅い時間で怪しいと思ったら、早く会える平日や休日に変更をお願いしてみましょう。
休日は絶対にNGという場合は、彼女がいたり既婚者の可能性も出てきます。

・ボディタッチをしたがる

焼き肉屋はテーブル席だったからあんまり触られなかったけど、ネイル褒めてからの手を触るとか、髪の毛触ってきたりはあったよ。
バーはカウンター席だったから、肩とか腰とか激しかったなぁ。カラオケ行ってたらもっと触られてたね。

くろじゃ
くろじゃ
Pairsをヤリモクで利用している男性も、Pairsを使っている女性はその日のうちにSEXするのは難しいと分かっています。

まじめに彼氏を見つけようとしている女性が多いですからね。
それでも、Pairsにヤリモクの男性がいるのは、その気の無い子をその気にさせる方法を知っているからです。
代表的なのは、ボディータッチと下ネタです。
会ってすぐは信頼関係を築くために紳士的な対応をしますが、そこから女性をその気にさせるために、下ネタやボディータッチをします。
ナンパ師の用語でギラつくというやつです。
急に態度が変われば分かりやすいですが、上手なナンパ師はギラつきもスムーズです。ボディータッチが多いと思ったらヤリモクを疑うくらいでいいと思います。

・終電で帰そうとしない

これは本当に困るんだよね。終電無くなったら満喫に泊まればいいけど、面倒だし、デートした人が追けてきたら怖いし。
ヤリモクの男も必死だから、振り切ってでも終電に乗るべきだね。

くろじゃ
くろじゃ
終電を逃させるのもヤリモクの常套手段ですね。

終電無くなったら、泊まるしかないねとホテルに誘えますから。
ヤリモクの男性も時間とお金を使っているので、目的を達成しないわけにはいきません。
居酒屋のあるような繁華街であれば、終電の時間でも人通りはありますから、最悪周りに助けを求めましょう。
もう二度と会うつもりがないなら、その場から逃げてLINEブロックで問題ありません。

くろじゃのヤリモク体験談

よもゆり
よもゆり
どうして、くろじゃはヤリモクの手口に詳しいの?
くろじゃ
くろじゃ
恋活アプリとか恋活のこと調べてると自然と詳しくなってきますよ。
よもゆり
よもゆり
ふーん。で、くろじゃはPairsでヤリモクだったの?
くろじゃ
くろじゃ
その話をする時が来ましたか

ここからは僕の体験談ですが、予めお断りしておきます。
僕は相手の女性を真剣に好きで、最初から体だけが目当てではありませんでした。
真剣に彼女になってくれたらいいなと思っていました。

お相手は20歳のフリーター。あいかちゃん(仮名)。レストランでホールをしている子でした。
僕からいいねを送って、マッチングしました。

Pairsのあいかちゃん

13歳も年が離れていたし、とくに共通の趣味もありませんでしたが、聞き役に徹してデートの約束まで取り付けました。
メッセージはお互いの仕事前と仕事後の1日2回。10日くらいはメッセージだけのやり取りでした。

あいかちゃんがシフト制だったので、仕事が比較的早く終わる日に待ち合わせ。
7時から予約していた居酒屋で乾杯しました。

お互いお酒好きだったり、動物好きだったりでデートは凄く楽しかったです。
あんまり一つのお店にいるのが好きじゃないので、2時間くらい飲んでから店をでました。
店の雰囲気も話題になるので、話題が尽きそうなときは店を変えるといいですよ。

食べログで見つけたバーに向かう途中、やけにぴったりくっついて歩くんですよね。
これはイチャイチャできるかなと思って、手をつないだら、向こうからも握り返してきたので好感触でした。
バーでは「くろじゃさんと一緒にいると楽しい」「優しい所好き」とかなりご機嫌でした。

バーはお互いに2杯ずつ飲んだところで切り上げました。
ご飯とバーで今日のデートは終わりの予定でした。時間も時間でしたし。

くろじゃ
くろじゃ
今日は帰りましょうか
んー。もうちょっと一緒にいたいです
あいかちゃん
あいか

これはイケるのか?と僕も期待しました。
とりあえず、夜の繁華街を二人でブラブラ。
それとなくホテルのある場所まで手を繋いで歩きました。

くろじゃ
くろじゃ
あいかちゃんのこともっとよく知りたいな。朝まで一緒に居たい

で、始発まで泊まることに。

Pairsで会った子と、即日ホテルに行けるとは思っていなかったので、嬉しい誤算です。

僕はPairsで真剣に彼女を探していたので、会った日にホテルに行くつもりはなかったです。
とくに好みの子だったら、軽い男と思われてそれっきりだったら後悔してしまいます。

でも、流れというのもあるし、相手の女性が望むなら、それに応えるのも甲斐性です。
始発が動き出すころに一緒に駅まで行ってお別れしました。

よもゆり
よもゆり
で、そこから付き合ったわけだ
くろじゃ
くろじゃ
いえ。もう一人デートの約束があったので、その後にデートした子と付き合うことになりました
よもゆり
よもゆり
うわ。最低だ
くろじゃ
くろじゃ
結果的に、ヤリモクみたいなことになってしまったけど、今でもあいかちゃんとは仲良くしています。たまに飲みに行ってますよ
よもゆり
よもゆり
彼女いるんだから、余計ダメだろ

僕とよもゆりさんの話だけ聞くと、Pairsにヤリモクが多い印象を抱いてしまったかもしれません。
でも、それは誤解です。Pairsは相当ヤリモクが少ない恋活アプリです。

よもゆり
よもゆり
どの恋活アプリでも、頭沸いてるヤリモクはいるよね。でも、Pairsは少ないほうだよ

男女の出会いの場には、絶対に体目当ての男性が出没します。これは仕方ないことです。
運営の対応によって、出没のしやすさは変わってきます。Pairsは運営がしっかりしているので、ヤリモクの数は少ないです。

また、Pairsを使っていてヤリモク?と感じたら、上記で紹介したヤリモクの傾向から判断してみて下さい。

とりあえず女の子とホテルに行きたい男性の気持ちは分かります。
でも、Pairsをヤリモクで使うのは間違いです。運営に報告されてアカウント停止になってお終いです。
ヤリモクなら出会い系の方が簡単なので、そちらを使った方が効率的です。

Pairsに美人は多い?年齢層は?

Pairsに若い美人は多いのか

Pairsは女性利用者が多いことは分かってもらえたと思います。
女性の質はどうなんでしょう?美人や若い子が多いのかが気になりますよね。

美人やカワイイは主観的な話になってしまいますが、できるだけ客観的にレポートしたいと思います。

Pairsに美人や可愛い子は多いけど、、

Pairsに美人が多いかは実際にアプリをインストールして確認してもらうのが一番手っ取り早いです。
インストールと女性利用者の検索は無料でできるので確認してみてください。

ですが、インストールが面倒という方もいるでしょうから、僕の感想です。

Pairsに美人や可愛い子は多いです。
実際にデートした5人も全員美人でした。(そのうち3人はスタイルまでよかったです)

ただ、僕が気づいたのは美人や可愛い子は若い人に多いということ。
30歳を超えるあたりから、あまり容姿が良くない人が増えてくるような気がします。

Pairs利用者の女性は年齢と容姿が反比例する理由を考えてみました。

1.若い子はそれだけで可愛い説

若いというだけで可愛く見える。というのはある程度真実だと思います。
ですが、妙齢の女性会員を見ても、若いときに可愛かったと思えないんですよね。
女性の容姿は年齢とともに変わるものですが、そこまで変わるものではありません。
若い=可愛い説はちょっと違うかなと思います。

2.若い子は写真の盛り方が上手い

Pairsの若い子は自撮りが上手い

snowを筆頭に、美人に写るカメラアプリっていっぱいあります。
B612、LINEカメラ、Camera360とか。

若い女性はカメラアプリで盛るのが当たり前、Pairsにも盛られた写真で溢れています。
僕は写真詐欺に遭わないように、盛られてない写真だけで判断するようにしています。
snowの写真は一切見ません。
妙齢の女性もsnowとか使ってますが、撮り方がそこまで上手くないんですよね。

年齢で検索すると、若い子の方が写真の盛り方が上手いので美人が多い印象はあります。
でも、2枚目以降の普通の写真だけで判断しても、若い子の方が美人率は高いと思いました。
写真の盛り方が上手だからという理由だけではないようです。

3.美人は30歳までに結婚するのでPairsにいない

美人は30歳までに結婚しちゃうんですよ。
だから、30歳を超えてPairs使ってる女性は何かしらの理由で結婚してないわけで、、、察して下さい。

じゃあ、若い子も美人は彼氏いるだろ!というのは当然の疑問です。
Pairsに登録している若くて美人は本当に出会いがなくて彼氏できない子が多いです。
よくあるのが、女性ばかりの職場で出会いがない。

女性ばかりの職場!?そんな所があれば、即就職したいですが、結構あるみたいです。
看護師、保育士、客室乗務員、カスタマーセンター、アパレル、個人事業。
また、休日が不定期で出会いがないという女性も若くて可愛い率高いです。

Pairsのナース

僕は美人は30歳までに結婚するからPairsにいないという説を信じています。

Pairsに若くて美人は多いんですが、30歳以上で美人はちょっと少ない気がします。
年上好きの人にはショックかもしれませんが、どの恋活アプリでも同じような状況です。
ただ、Pairsは利用者自体が多いので、美人な30歳以上も一番多いはずです。
若い子の方がいいねを集めやすいので、年上の美人はいいねがあまり貰えていません。
年上の美人はマッチングしやすいので狙い目でもあります。Pairsで探してみましょう。

Pairsの女性年齢層は?

若い女の子と付き合いたい!
僕を含めて多くの男性の願いです。

Pairsはどれくらい若い女の子が利用しているのでしょうか?
女性利用者数と割合を他の恋活アプリと比較してみましょう。

20-24歳 25-29歳 30-34歳 35-39歳 40-44歳 45-49歳
Pairs 16.0万人
(23%)
24.7万人
(36%)
14.6万人
(21%)
7.3万人
(11%)
4.1万人
(6%)
2.2万人
(3%)
With 5.5万人
(36%)
5.0万人
(33%)
2.7万人
(18%)
1.3万人
(8%)
0.5万人
(3%)
0.3万人
(2%)
ゼクシィ恋結び 3.3万人
(28%)
4.7万人
(39%)
2.4万人
(20%)
1.0万人
(8%)
0.4万人
(3%)
0.2万人
(1%)
Omiai 2.0万人
(22%)
3.7万人
(41%)
1.8万人
(21%)
0.8万人
(9%)
0.4万人
(4%)
0.2万人
(2%)
Matchbook 1.9万人
(42%)
1.8万人
(40%)
0.5万人
(12%)
0.2万人
(3%)
0.1万人
(2%)
-万人
(1%)
Marrish 0.3万人
(13%)
0.4万人
(15%)
0.5万人
(18%)
0.5万人
(20%)
0.5万人
(19%)
0.4万人
(16%)

Pairsの特徴として、20代後半(25歳から29歳)の女性が一番多いです。
結婚適齢期ですね。
続いて、20代前半と30代前半がほぼ同数です。

僕が美人が多いと言っているのは、20歳から29歳の年齢層です。
とくに20代前半は学生も結構います。女子大で出会いが無いという子が多いですね。
しかも、女性は同年代か年上が好きという傾向にあるので、アラサー、アラフォーでも若い子とマッチングします。

逆に、若い子は興味ない。
自分も早く結婚したいという方も、Pairsには15万人近くの結婚適齢期の女性がいるのでオススメできます。

他の恋活アプリと比べると、Pairsの利用者が多いことが良く分かりますね。
Withは若い子の割合が多いけど、結局Pairsの方が絶対数では3倍近くも多いです。

Pairs攻略法で理想の彼女が簡単にできる!

ここまでPairsを使うべき理由を紹介してきました。
Pairsは女性利用者が多く、評判や口コミが多いなどです。

しかし、女性の多さに比例して男性も多いので、コツを使わなければライバルに負けてしまうとも紹介してきました。
ここからは、実際にPairsを使って彼女を作るために必要な戦略を紹介します。
バツイチ・コミュ障・出会いの無い僕が実際に12歳も年下の彼女を作った方法です。

Pairsで理想の彼女を簡単に作る流れ

Pairsを既に使ったことのある人はアプリを見ながら読み進めてください。
まだ、Pairsを使ったことの無い人はアプリをインストールしましょう。
画面を見ながらの方が理解しやすいです。

Pairsを初めて使うと、アプリ内で色々と説明をしてくれます。
例えば「プロフィールを充実させましょう」「登録されている女性にイイネを送りましょう」などです。

この説明は間違っていません。
普通にPairsを使うには正しいです。Pairsにどんな機能があるか分からない方は操作を覚える意味で説明に従ってみるといいでしょう。
ですが、アプリに出る説明の通りに使っていたら理想の彼女は簡単にはできません。
それは理想の彼女を簡単に作る方法を説明してくれないからです。

アプリ内で紹介されるPairsの使い方はこんな感じです。

・プロフィールを作る
・理想の女性を探す
・気に入った女性にイイネをおくる
・マッチングしたらメッセージを送る

以上が一般的なPairsの使い方です。
間違いはありませんが、理想の彼女を簡単に作るには少し改良を加える必要があります。
もったいぶってしまいましたが、この方法はそれくらい自信があります。
僕が実際に行った理想の彼女を簡単に作る流れを紹介します。

・プロフィールを作る(1回目)
・いいねをくれる女性を見つける
・プロフィールを作る(2回目)
・理想の女性を探す
・気に入った女性にイイネをおくる
・マッチングしたらメッセージを送る

こんな流れになります。
一般的な流れと違うのは準備期間として「プロフィールを作る(1回目)」と「いいねをくれる女性を見つける」が追加されている点です。
この準備期間が非常に重要です。準備をするだけで、普通なら見向きもされないような若い美人が反応してくれます。向こうからいいねが来ることさえあります。

Pairsではいいねを集めよう

Pairsで彼女を作るための準備とは、何に対する準備なのでしょう?
それはいいねを貰うための準備です。

Pairsでいいねが必要な理由

Pairsでは貰えたいいねの数がステータスになります。
多くの女性からいいねを貰えている=いい男。と女性は考えます。

とくに若くて美人な女性会員は自分にもたくさんのいいねが集まっています。
心のどこかでは、私は恋愛市場で価値があると分かってきます。
価値のある自分なら、価値のある男性を彼氏にしたいと思います。
そこで、女性が確認するのは男性のいいねの数です。

沢山いいねを貰っている男性=恋愛市場で価値ある男性とみなされます。
つまり、若くて美人とマッチングするにはいいねを増やさなければいけません。
プロフィールを充実させるよりもいいねを集める方が重要なんです。

そして、いいねが一度集まると、それだけで女性会員からの反応が変わります。
勝手にいい男だと思ってくれるので、向こうからいいねをしてくれます。
いいねが多い男性にいいねが集まってきます。

ポイント

Pairsでいいねは重要です。一番重要な要素と言っても過言ではありません。

しかし、いいねはなかなか貰えません。
基本的に女性の方からいいねをしてくれることはないので、普通にPairsを使っていてもいいねは増えません。
まずはいいねを貰うことに特化した活動をします。それがPairsの準備期間です。

いいねが溜まったら、後は自分の理想の彼女を見つけるためのプロフィールに変更します。
年下なら年下にアピールするプロフィール。逆に、年上になら年上にアプローチするプロフィールに変更します。
看護師や美容師に好かれるプロフィールなどもあります。

そして、プロフィールを変更したらいいねを送る相手も変えます。
自分が好きなド本命のタイプにどんどんいいねしていきます。

僕が、絶対に釣り合わないような美女とマッチングできたのは完全に準備期間のおかげです。
いいねを貰うための準備期間を知らずに使っている人がほとんどです。
この方法を使えば、年収1,000万クラスのハイスぺ男性よりもいいねを稼ぐことができます。
つまり、年収1,000万クラスのハイスぺ男性に釣り合うような女性とマッチングできます。

Pairsでウケるプロフィール

Pairsでウケるプロフィールについて紹介します。

Pairsで受けるプロフィール写真

Pairsのプロフィールで一番大切なのは写真です。
Pairsのホーム画面には異性の会員が一覧で表示されます。
表示される内容は写真・年齢・居住地・つぶやき・いいね数・相性の6つです。

そして、写真の占める割合は8割程度。ほとんどの女性は登録されている写真で男性会員を判断します。
気になる写真があればタップして詳細を見るので、写真で気を惹けないとタップしてもらえません。

Pairsを使っていて、いいねがもらえない人は登録している写真を見直してみましょう。
女性に興味を持ってもらえる写真とは「顔のよく見える笑顔の写真」です。(自撮りはダメ)

顔写真を載せるのに抵抗がありますか?
でも、顔の分からない男性に女性は興味を持ちません。めっちゃ不細工だったら嫌なのは分かりますよね?
それに、顔写真を使っている男性会員がほとんどなので、わざわざ顔の分からない男性にいいねを送る理由はないでしょう。

でも、顔写真を載せて、知り合いにPairsを使っていることがバレたら恥ずかしい。と思いますか?
Pairsでは同性のプロフィールは見られません。異性にしかあなたの写真は見られないです。
もし、同僚の女性から、Pairsで見ましたよと言われたら、その女性もPairsを使っていることになります。
自分だけ恋活しているという引け目を感じることはないです。

また、あなたのプロフィールを見た女性は足あと機能で分かります。
定期的に足あとの残っている女性をチェックすれば、同僚などの知人がいないか分かります。
事前に分かれば、ブロックして自分のプロフィールを見られなくすることもできます。

PairsでもNGの写真や評判の悪い写真をアナウンスしています。
NGな写真は、複数人の写真、他人のイラスト、幼少期の写真です。
評判の悪い写真は、風景、顔が分からない、加工アプリです。

Pairsのプロフィール写真

顔写真を載せて人気がでるのはイケメンだけだろ。と諦めないでください。
男性会員を調べると分かりますが、評判のいいプロフィール写真は笑顔の写真です。
イケメンである必要は一切ありません。キメ顔なんかより、優しい人だと思われる笑顔の写真の方が評判がいいんです。

くろじゃ
くろじゃ
僕もイケメンではないけど、プロフィール写真を見た女性から「笑顔で優しそうだった」と褒められることがありました

自撮りや加工アプリはやめましょう。
自撮りだと写真を撮る友達がいないと思われます。独りの自撮りは友達がいないと宣伝するようなものです。
女性はよく友達と写真を撮るので、そのあたりは敏感です。
また、いい歳の男が加工アプリは寒いと思われます。

ウケるプロフィール写真について詳しくはコチラ(同一ページ内に移動)

Pairsで見られるNGな自己紹介文

プロフィール写真を変えれば女性の足跡が増えます。
あなたに興味を持ってくれるからです。

女性はその後に自己紹介文やプロフィルを見て気に入ればいいねをしてくれます。
プロフィールを見た女性の30%からいいねが貰えれば十分です。
逆に10%以下の場合は自己紹介文に改善の余地があります。見直してみましょう。

女子に評判の悪いプロフィール例をいくつか挙げますので、チェックしてみてください。

Pairsの女子に評判の悪い自己紹介

・友達に勧められて始めました
これを書き出しにしている人(女性も)多いです。
こんなこと言わなくていいんです。主体性の無い人だと思われるのでNG

・恋人が〇年いません
数か月なら問題ありません。でも、五年いないとかだと女性は不安になります。
女性の扱いを忘れてるんじゃないかとか、何か性格に問題があるんじゃないかと。

・お互いを高め合える関係
これ書く男性多いです。似た内容で、しっかりと自立した方。というのもあります。
自分の稼ぎを当てにしていると思われるのでNGです。

・家でゴロゴロしています
これ書く人の気が知れないんですが、素敵!と思われませんよね。
事実だとしてもプロフィールで書くべきことは他にあるはずです。

・すごい短い、すごい長い
短いとどんな人なのか分からないし、恋活に真剣じゃないと思われます。
逆に長いと自分語り好きで面倒な奴と思われます。400文字前後がちょうどいいです。

Pairsでウケる自己紹介文の例

Pairsの女子に評判の良い自己紹介

では、どんな自己紹介文がPairs女子のウケがいいのか。

くろじゃ
くろじゃ
僕が使っていたことのある自己紹介文を紹介します。参考にしてください。
神奈川でWEB系の仕事をしています。くろじゃです。

在宅で仕事をしているので出会いが全くありません(泣く絵文字)
仕事もやや落ち着いてきたので、まじめに出会いを探しています。

休日は友達と遊ぶことが多いですが、一人で美味しいご飯屋さんを探したり、ジムで軽く運動もします。
インドアな趣味もあって、ゲームや漫画の話も大歓迎です。

自分の知らない世界にもとても興味があります。
彼女の趣味を一緒に楽しめたら最高ですね。

周りからは落ち着いた雰囲気だと言われますが、笑うのも笑わせるのも好きです。
パリピ、チャラい系ではないので、そちらが好みの方はごめんなさい。

傾向として少し年下くらいの女性と仲良くなれると思います。
世代差があるかもしれないけど、沢山お話聞かせてください(笑う顔文字)

電子タバコを吸いますが、非喫煙者の前では吸いません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

一度お話をしてみないと分からないこともあると思うので、気軽にいいねしてくださいね。
メッセージでお話しませんか?

これで、500文字弱です。
ある程度興味を持ってくれた人でなければ、自己紹介文は読まれないです。
これ以上長いと厳しいでしょう。

自画自賛になってしまいますが、いくつかポイントを紹介します。

・出会いがない理由を説明している
彼女や出会いが無いのは何かしら問題があると思われます。
納得させられる理由があるなら書きましょう。あまり長くなると言い訳がましく聞こえるので簡単に書きましょう。

・休日の過ごし方を書く
社交的で元気のある人に見えるよな書き方をしています。

・相手に合わせる意思を見せる
〇〇が好きです。同じ趣味の方お話しましょう。だと、同じ趣味の女性しかいいねしてくれません。
相手の趣味も楽しむと書いておけば、趣味が違う女性からもいいねがもらえるチャンスができます。

・性格を第三者視点で紹介
自分で明るいです。というのもちょっと信憑性に欠けるので、周りからは明るいと言われます。という書き方の方がいいです。
Pairsでは、パリピは人気がないので、否定する一文を入れると女性の不安を排除できます。

・自分の希望を添える
希望の条件を書きすぎると何様?と反感を買ってしまいます。一つくらいに抑えましょう。
年下が好き。とストレートなのはロリコンぽいので避けました。

・いいねを誘う締め方
Pairsでは人気会員が注目を集めがちですが、それは氷山の一角です。
マッチングをほとんどしていない女性会員の方が圧倒的に多いです。
彼女たちからいいねを貰うために、いいねしてくれたらメッセージできることを書いておきました。

紹介した自己紹介文を使っていましたが、一か月に200いいねくらい貰えました。
また、いいね数1000を超える女性ともマッチングを何度もできたので、悪くない自己紹介だと思います。

Pairsでウケるプロフィール

写真と自己紹介文について重要だと言う人は多いですが、プロフィールもちゃんと書いた方がいいです。
ちゃんとと言うのは、女性ウケを意識したプロフィールにしましょう。

プロフィールの項目は沢山ありますが、とくに女性が見るのは5つです。

  • 身長
  • 年収
  • 結婚に対する意思
  • 初回デート費用
  • 休日

大前提として、虚偽の内容を書いてはいけません。
これはPairsの利用規約にも書いてあります。

しかし、女性が気にする項目です。
少なめに書いては損をします。

例えば、身長173cm。ミリの単位を切り上げたら?髪の毛を入れたら?靴を履いたら?
年収550万円。額面に出ない報奨金を入れたら?持株会の配当を入れたら?四捨五入で考えたら?

虚偽の内容は女性とマッチングした後のトラブルにもなりかねませんが、しっかりと説明できる内容なら虚偽にはならないのではないでしょうか。

また、結婚に対する意思は「良い人がいたらしたい」
初回デート費用は「男性が全て払う」が女性からのウケがいいです。

デート費用を毎回払うのは辛いです。分かります。
でも、マッチング=デートするではありません。
本当にいいなと思った人とだけデートに進むので、奢るのは一回で済むこともあります。

休日はちゃんと書きましょう。
休日が合わないとデートすらできなくなります。

Pairsは無料でどこまで使える?会員登録は必須?

Pairsは無料で使えるのか

Pairsは男性でも無料で一部の機能を利用することができます。
しかし、彼女を作るためには有料会員登録をしないといけません。

というのも、女性を検索して探すことは無料でもできますが、メッセージを送るのは有料になります。
Pairsには、有料会員の上にプレミアムオプションがあります。他にもプライベートモードというオプションもあります。
会員の種類やオプションが多いので、どれが必要でどれが不要なのか判断が難しくなています。
一度まとめて、使うべき機能や使わなくていい機能を紹介します。

男性の無料会員がPairsでできること

・女性会員の検索

Pairsの検索は無料

登録されている女性会員を検索できます。
基本的に全ての会員を検索できるので、無料会員でもどんな人がいるのか知ることができます。
インストールも無料なので、まずは検索だけでもしてみましょう。

・メッセージを受け取る
メッセージを受け取った通知は来ます。
メッセージの中身を見ることはできません。

・いいねする
女性にいいねをすることができます。
毎月30いいねが追加されます。
いいねに女性がいいねを返してくれるとマッチングもできます。

・メッセージ付きいいね
女性にメッセージ付きのいいねを送ることができます。
無料でも女性にメッセージすることのできる貴重な機能です。
いいねは3ポイント消費されます。

・足あとの確認
自分のプロフィールを見てくれた女性を確認できます。
確認できるのは直近の5人までです。

男性の有料会員がPairsでできること

無料会員でできることは全てできます。
追加でできることは以下の通りです。

・メッセージを送る

Pairsでメッセージを送る

マッチングした女性にメッセージを送ることができます。
何通送っても追加料金が発生することはありません。

・Facebookを公開する
メッセージをやりとりした女性とFacebookを公開することができます。
基本的には使われない機能です。
僕はPairs利用中にFacebook公開して欲しいと女性に言われたことは一度もありません。

・女性が貰った「いいね」の数が見られる
女性会員のいいねの数が見られます。
どんな女性が人気なのか見るのも楽しいですよ。
また、いいねの少ない女性は返事をしてくれる可能性が高いので、重要な指標になります。

とにかくメッセージが送れないことには彼女を作るどころかデートすらできません。
月額費用はかかりますが、Pairsを使うなら絶対に有料会員登録は必須です。

男性のプレミアムオプションでできること

Pairsのプレミアムオプション

男性は追加で2,980円支払うことで、プレミアムオプションを利用することができます。
プレミアムオプションでは、以下のことが追加でできるようになります。

・検索結果に優先表示
女性が検索したときの結果に自分が優先表示されます。
女性の目にとまりやすくなるので、いいねが貰いやすくなります。

・検索機能の充実
いいねの多い順、ログインの新しい順、登録日が新しい順に検索結果を並び替えることができます。
また、フリーワード検索、人気急上昇会員、メッセージ好き会員と検索条件を追加することもできます。
あるとかなり便利ですが、必須というわけではありません。

・メッセージの既読が分かる
女性がメッセージを読んだとき、LINEのように既読が付きます。

・もらえるいいねが増える
無料会員と有料会員は毎月30いいねが無料でもらえます。
有料会員だと毎月50いいねがもらえます。

・いいねの受け取り拒否を無視できる
人気女性会員はいいねの受け取り上限を決めていることがあります。
毎日50いいねしか受け取らない。という感じです。
プレミアムオプションでは、受け取り制限をしている女性にもいいねを送ることができます。

・足あとの確認
足跡を6人以上確認できます。

女性会員がPairsでできること

Pairs女性会員

女性は年齢確認さえすれば、男性の有料会員とほぼ同じ機能が使えます。
男性を検索して、いいねして、マッチングして、メッセージを送れます。
女性は無料でもPairsで彼氏を作ることができます。
もちろん、相手のいいねの数も見られます。

ですが、女性にもレディースオプションというサービスがあります。
レディースオプションは男性のプレミアムオプションと同じことができます。
検索結果の表示順などですね。
レディースオプションは使えれば便利ですが、絶対に必須ではありません。

男性会員はプレミアムオプションに入るべき?

僕のPairs攻略理論では、最初に準備期間があります。
準備期間中に理想の彼女ができることももちろんありますが、3か月は彼女選びに費やした方がいいでしょう。
Pairsでいいねがたくさん来るのは悪い気はしませんし、かわいい子と沢山デートもできます。

プレミアムオプションを使わなくても可愛くて美人の子を探すことはできますが、手間がかかります。
僕は最後の1か月だけプレミアムオプションを使った方がいいと思います。
いいねがたくさん集まっている状態でプレミアムオプションを正しく使うと、自分には不釣り合いの女の子とデートできるんです。

誰にも知られずにPairsを使えるプライベートモード

Pairsシークレットモード

Pairsには、プライベートモードという機能があります。
いいねを送った相手とマッチングした相手以外からは自分のプロフィールが見えなくなります。
これは男性でも女性でも利用できる機能ですが、月額2,480円かかります。

どうしてもPairsを使っているのを知られたくない方は使うべきですが、極力使わない方がいいです。
男性も女性もいいねが少ないとPairsではモテません。
プライベートモードでは検索結果に表示されなくなるので、いいねがもらえなくなるからです。

その他の課金機能

Pairsには、月額費用以外に課金をすることもできます。

課金できる対象は「いいねの追加」と「ブースト」です。

毎月いいねをできる回数は限られています。
いいねが無くなったときに課金して追加のいいねを購入できます。
1いいねは約120円くらいです。

ブーストとは異性の検索結果に表示されやすくなる機能です。
女性からいいねをしてくることは基本的に少ないので、優先表示されても意味がありません。
課金するなら、ブーストよりもいいねを買った方がいいです。
ブースト1回は約1,000円くらいします。

Pairsで最重要!「いいね」について

Pairsのいいね

Pairsをはじめ、ゼクシィ恋結びやWithなどの恋活アプリでは、異性へのアプローチに「いいね」が使われます。
プロフィールを見て、気に入った相手に「いいね!」を送ります。
「いいね!」を送られた相手には通知が来ます。いいねを返すか無視するかの二択になりますが、いいねを返すとマッチングします。
マッチングすると初めてメッセージを送れるようになります。

というのが、本来のいいねを使い方ですが、現実には「いいね!」は人気を表す指標になっています。
会員が貰ったいいねの数は見えるので、「いいね!」を沢山もらった人はモテていると分かります。
女性会員を見ても、かわいい人はいいねを沢山貰っていることが分かりますよね。

勘違いしやすい!表示される「いいね」の本当の意味は

いいねが多い人はPairsを長いことやってるだけなんじゃないか?
昔からいいねを貰って、それが溜まってるだけなんじゃないか?

そんな疑問を持ったことがありますが、実は違うんです。
長くやってる人が有利ではありません。

表示されるいいねは直近30日間にもらったいいねです。

1000いいねの女性はチラホラいますが、累計で1000じゃありません!
30日間で1000人からいいねと言われてるんです。人気会員すげー。ってなりますよね。
大丈夫です。そんな人気会員とでもデートすることができます。

さて、モテる度合いが可視化されると気になるのは自分のいいねの数。
平均よりも多いのか少ないのか?気になるところですよね。

いいね数の平均といいねの集め方を紹介します。

男性のいいね数平均

男性のいいねの平均は約17~18です。
まずは20いいねを目指しましょう。

20いいねあれば、女性からの反応が変わります。
具体的にはあなたのプロフィールを見る人が増えますし、マッチングもしやすくなります。
さらに、いいねを貰いやすくなるので、自然といいねが増える好循環になっていきます。

ちなみに、男性いいねの平均はよもゆりさんに実際に調べてもらいました。

よもゆり
よもゆり
大変だったよー。バーミヤンおごって。

調べた条件です。
2018/3/20に調査。年齢:20~40歳。居住地:日本。身長:165~175cm。体系:普通。年収:400~800万円。学歴:大学卒。休日:こだわらない。
こちらの条件にあてはまる200人の男性のいいねをサンプリングしました。
いいねが5未満だと~5という表記になるので、一律2いいねとして換算しました。

どちらかというとスペックが高めの検索条件ですが、それでもいいねの平均は17~18です。
意外と少ないなと思いませんか?

僕なんか全然普通なのに、3ヶ月で500いいね以上もらっているので、本当にいいねを集めるのはコツ次第だと思います。
ちなみに、偏差値も出してみました。参考にしてください。

いいね数 偏差値
0 43
5 45
10 47
15 49
18 50
30 55
50 64
100 85

30日間で100いいねもらえる男性は偏差値85だそうです。
ちなみに、早稲田、慶應の偏差値が約65、東大の偏差値は約75、ハーバード大学の偏差値は80です。
Pairsでいいね50の男性は早慶並み。100いいねだとハーバード並みですね。

いいねを集める方法

50いいねだけでかなり人気会員になれることが分かりました。
ぶっちゃけ、50いいねは簡単に集まります。

具体的にPairsでいいねを集める方法を紹介します。
男性と女性でいいねを集める方法は変わってきます。ここでは、男性がいいねを集める方法を紹介します。

プロフィール写真を見直す

Pairsには沢山の男性が登録しています。
女性も一人一人のプロフィールを見ることができません。
よさそうな写真があれば、詳細を確認する程度です。

男性も美人、カワイイ、セクシーな写真があれば見ますよね。
逆に顔が分からない、風景、動物の写真だと見ませんよね。
とにかく顔の分かる写真を設定しましょう。

ですが、真顔、キメ顔、正面から、snow、一見よくわからない行動の写真はNGです。
真顔は怖いし冷たい印象を与えます。
キメ顔はナルシストだと思われます。
正面からはセンスがないです。
snowは痛いです。
一見よくわからない行動は自分では面白いんでしょ?滑ってるよと思われます。

NGばかりで恐縮ですが、上記に当てはまる男性が沢山いるので注意喚起。
該当する人はほとんどいいねもらえてません。

オススメの写真は笑顔、ちょっと横向き、スーツ、周りに人がいる写真です。
笑顔というだけで、優しさを感じます。
ちょっと横向きは、正面からはNG&横だと顔が分かりづらいから。
スーツは3割増しは本当です。
周りに人がいると社交的な印象を与えます。

大切なのは「その写真を見て楽しいことをイメージできるか?」です。

女性は感覚で判断すると思ってください。
写真を見て、一緒にいて楽しそうと思わせたらタップしてくれます!

こんな感じの写真がウケます。
なんか楽しい感じが伝わりますよね。

Pairs好まれるプロフィール写真

注意

他の人が写っている写真はそのままアップしてはいけません。
加工アプリを使うなどして目を隠すなど必要です。

加工の例を紹介します。

左の眼鏡の男性を残します。
プロフィール画像

僕がオススメするのはLINEです。
LINEの画像を送る機能から写真を加工できます。

一番簡単なのはスタンプで隠す方法です。
プロフィール写真LINEスタンプで修正

ですが、これはちょっとセンスがないですし、楽しい雰囲気も隠れてしまいます。
オススメはペンで目だけを隠す方法。
プロフィール写真LINEペンで修正

目だけを隠せるので、楽しい雰囲気が結構残ります。
このままプロフィール写真に使ってもいいんですが、せっかくなのでフィルターを使いましょう。
写真全体が暗いので明るくなるフィルターを使います。(ヴィンテージ)

プロフィール写真LINEフィルターで修正

オシャレな感じがプラスされました。
比べるとよく分かります。
元の画像は暗めだったので、眼鏡の男性も暗い印象を与えます。
フィルターをかけて明るい人に見えませんか?

Pairsプロフィール写真の比較

写真を変えるだけで、いいねが激増します。

自己紹介文でいいねを集める

自己紹介文については前述の通りです。
自己紹介文についてはこちらから確認してください。(ページの該当箇所に移動します)

いいねを返しでいいねを集める

くろじゃ
くろじゃ
いいね返しをご存知ですか?もらったいいねにいいねを返すことです。つまりマッチングします。

Pairsを始めたばかりは、いいねがないので人気の無い会員だと思われていいねが集まりにくいです。
その時に重要なのがいいね返しです。

女性会員に自分からいいねをしていいねを返してもらいます。
この時大事なのが、あまりいいねを貰っていない女性にいいねをしてあげることです。
既に沢山いいねを貰っている人は選り好みします。基本いいねを返してくれません。

30代、いいね10程度の女性はいいねを返してくれる可能性が高いです。
Pairsを始めてすぐは「30代、いいね10程度の女性」を見つけて積極的にいいねしましょう。

Pairsのメッセージを攻略する

いいねを集めて人気会員とでもマッチングする方法は紹介しました。
マッチングアプリはそれで終わりではありません。
マッチングした後に、女性とメッセージをしてLINEを交換して、デートに誘います。

くろじゃ
くろじゃ
メッセージのやり取りは気楽に構えてください。普通にやり取りしていれば、LINE交換までたどり着けます。

ですが、1つだけ覚えておいて欲しいことがあります。
それは、相手の女性も他の男性とやり取りしていることです。

なので、こんな時は要注意です。

  • 女性からのメッセージが短い
  • メッセージが1日に1回来ない
  • 内容がかみ合っていない

自分よりも興味の惹かれる男性がいて、そちらに夢中な可能性が高いです。
面白い会話を心がけて、興味を取り戻しましょう。
もしくは、LINE交換して早めにデートしてしまうのもアリです。

そこまで気にならない女性なら、メッセージをやめることも考えましょう。
恋活アプリの基本は多くの女性にアプローチすることです。
自分はイケてないフツメンだと思っても、気に入ってくれる女性はいます。
できるだけ多くの女性と接触すれば、気にってくれる女性がいるはずです。
時間を有効に活用するため、脈無しの女性は切り捨てることも大切!

メッセージで話す内容

メッセージで何話していいか分からない。女性との会話が盛り上がらない。という方は、女性との会話術について一度読んでみてください。
かなり力を入れて解説しています。

彼女を作る会話術。会話が続かないとは無縁の最強マニュアル

僕は女性と会話をするのがめちゃくちゃ苦手でした。同性でも初対面の人と話をするのは得意じゃないコミュ障なんです。 話が続くのか?沈黙になったらどうしよう。楽しく話ができるか?女性をデートに誘いたくても、 ...

続きを見る

メッセージからLINEを聞く流れ

どのくらいメッセージをしたらLINEを聞いていいか分からない。
という質問をよく受けます。

目安としては5~10往復くらいメッセージしたら、LINE交換を持ちかけても大丈夫という感触です。
稀に、LINEは会ってから交換したいという女性もいます。
そういう女性は、どれだけメッセージしてもLINE交換してくれません。
会うまでPairs内でやり取りしましょう。面倒な人だと思えば、切ってしまいましょう。
いいねの多いあなたなら、その女性に固執する必要はありません。

ただし、5~10往復すれば絶対にLINE交換が上手くいくわけではありません。
その間にある程度仲良くなる必要があります。
休日の過ごし方や好きな音楽、趣味などプライベートな話をすれば比較的打ち解けやすいです。

Pairsで恋人を作ろう!

Pairsの紹介をかなり詳しくしてきました。
ちょっと面倒と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

とりあえず行動しなければ、恋人は絶対にできません。
いい出会いなんて偶然くるものじゃないんです。自分で勝ち取ってください。

あんまりやる気しないなら、Pairsのインストールだけでもしてみてください。
そして時間のある時に、異性を検索してみましょう。
タイプの人が見つかるはずです。

あなたがやる気になれば、そのタイプの人、それ以上に素敵な人を恋人にできます。
僕は必要な戦略を惜しみなくお伝えします。

プロフィール写真や自己紹介は空いた時間に少しづつ改善していけばいいです。
適当にプロフィール検索してよさそうな人にいいね送ってみてください。
少しずつでもいいねが溜まってきて、マッチングもしていきます。

素敵な恋人と楽しい時間を過ごせるかどうかは今決まるのかもしれません。

The following two tabs change content below.
くろじゃ

くろじゃ

「バツイチ・コミュ障・職場に出会い無し」の三重苦アラサー男子。離婚を機に第二の青春を謳歌。独自の恋活戦略で秒で彼女を作る。

人気記事

1

恋活アプリで気になるいいね数。自己紹介文の書き方ひとつでいいねが激増します。 こちらのぺージでは、いいねが激増する自己紹介文の書き方を紹介します。 恋活アプリで自己紹介文は重要なのか? 恋活君はアプリ ...

2

恋活アプリでいいねが増える。男性が女性からモテる写真について紹介します。 恋活アプリで写真が重要な理由 ほとんどのは恋活アプリは、異性からいいねを貰う機能があります。 いいねをお互いに送ればマッチング ...

3

当サイトで有名マッチングアプリの利用者数を調べたところ、一番多かったのはPairsです。 僕の周りでも、Pairsを使っている人は多いです。 でも、どんな人が利用しているのでしょうか? 男女比や年齢、 ...

4

当サイトでは有名マッチングアプリの利用者数を定期的に調べています。 ゼクシィ恋結びはリクルートグループが運営するマッチングアプリです。 真面目な恋活~婚活を意識したアプリという感じを受けるので、利用者 ...

-Pairs
-

Copyright© 彼氏・彼女の作り方〜恋愛ストラテジー , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.